毎月の携帯電話料金を安くする奥の手はこれ

ガラケーとタブレットの2台持ちで携帯電話料金を安くする

ほとんどの人がスマホを持っていて、毎月の携帯電話の料金がかなり高額になっていると思います。私はパソコンも持っているので、家で使うネット回線の料金もかかってしまうと、毎月の通信費がかなり高額になっていました。

どうにか通信費を抑えられないかと調べていると、ガラケーとiPadの2台持ちのほうがiPhoneを持つよりも安いことがわかり、現在ではそうしています。

ガラケーで月に約1700円、iPadはSIMフリーでFREETELのSIMを使った分だけ安心プランで使っているので、iPadのローンが月に約600円、データ+SMSにしているので最低料金では月に439円で、ガラケーとiPadを合わせても月に2739円となります。

中古や誰かから譲り受けたなどであれば安くできますが、自分で購入したiPhoneであれば2739円以上はかかります。ガラケーではネットは全く使わずに、できる限りオプションも省いています。

実際にはiPadのSIMは月に約2000円ほどかかっていますが、家にいるときや外でもWi-Fiが使える場所ではできるだけWi-Fi接続するなどすれば、もっと安くできます。iPadのSIMフリーは、iPhoneのSIMフリーよりも安いので、その分月々のローンの支払額も安くなります。

また、ガラケーとiPadの2台持ちだともしも落としたり無くしたり壊れても、ガラケーかiPadのどちらかは生きているのでリスクも分散できるメリットもあります。