通話やメールを安くするならLINEを使おう

通話料を無料にするならLINEがおすすめな理由

通話料を節約したい人の常識・LINEとは?

中高生がスマホで長話をしているのを見ると通話料は大丈夫なのかと思ってしまう、そんな人はぜひLINEを知っておきたいものです。LINEとはスマホアプリのひとつでネット上で友達を増やしていくコミュニケーションツールです。

日記をアップしたり、メッセージを送り合ったり、さらには電話までできてしまいます。LINEの通話はネット回線を音声化したもので、パケット通信のみが消費されます。

よってどれだけ長い時間通話しても通話料は一切かからないのです。ただし、LINEで無料通話する条件はお互いがLINEのアカウントを持っていることです。LINEアカウントを持っていない人に対してはLINE電話というツールを用いることで電話番号に対する発信が可能となります。

料金も通常の通話料より安いほか、広告を見なければいけない・1分以内の電話に限るという条件で無料で使うことも可能です。

LINE以外の通話アプリはあるの?

もちろん、LINE以外の通話アプリもありますが。スマホユーザーにとって普及しているコミュニケーションツールがLINEであることから中心的に取り上げました。

他にも通話ができる有名なアプリと言えばFacebookやSkypeがあります。ただ、FacebookはスマホよりもPCの利用者が多いことや実名が前提とされていることからLINEより敷居が高く、Skypeは通話アプリの先駆けですが通話、メール以外の機能が充実していないという側面があります。