スマホのデータ量を圧倒的に減らすならWi-Fiを活用!

スマホはWi-Fi接続を多用すれば3Gでも余裕

自宅に回線を引いている場合はデータ通信はただ

スマホの料金はデータ容量によって変わりますが、もしデータを使いすぎるとかつてのiモードのようなスピードになってしまうことから多めのデータプランを選びたくなってしまいます。

それでも、動画視聴を多くする人にとっては7GB/月でも足りないかもしれません。データをたくさん使う人はスマホのデータプランを増やすよりも自宅に回線を引いてしまった方がお得です。

特に一人暮らしでない場合はすでにWi-Fiをつないでいるわけですからスマホの設定でWi-Fiと自動接続できるようにしましょう。

スマホの「設定」という項目をタップするとネットワークに関するメニューが開くのでそこからWi-Fi接続を許可します。そして、自宅のWi-Fiのパスワードを入力するとスマホのデータ通信を使わずに思う存分ネットが楽しめます。

ただ、一人暮らしの人は若干の注意が必要です。なぜなら自宅回線をつなぐときには工事費がかかりますし、所定の期間より早く解約すると大手キャリアと同様に解約料がかかるからです。

外でもフリーWi-Fiを探そう

それでは、自宅の外ではどうするかというと、フリーWi-Fiを探します。場所によっては無料でWi-Fiを使うことができるのでそのような場所で動画やアプリのダウンロードをするとデータを節約できます。

スターバックスのようにWi-Fiを使えるお店もありますが、飲食の料金を考えて利用するのがお得です。